株式会社インターメディア研究所

ハイブリッドQRコード

偽造の心配なく安全!

自動顔認証可能な次世代大容量コード

・格納できる情報量は10倍!(カラー化すると100倍以上!)

・重要機密書類(約5000字)を安全に送受信できる!

 

ハイブリッドQRコードの説明

従来のQRコードは偽装されることが判明しています。生成法と読み取り方が公開されているのが原因と見られているため、今回開発したハイブリッドQRコード(特許取得済み)は、生成法・読み取り法は非公開とすることにしました。現在、専用リーダーを独自開発中で、すでに試作機は完成しています。※

コードに格納できるデータ量は、従来のQRコードの10倍(カラーコードにすると100倍以上になります)と大きいため、モノクロコードの場合でも、テキストデータは約5000字、高画質な顔写真(〓〓KB)も読み込めます。

インターネットを経由せずにデータ移行できるため、セキュリティー度が高い。ホテルのチェックイン時や会員制施設の入館時、有料イベントに欠かせない本人認証や、高機密情報の受け渡しなどに応用可能です。

※iPhoneⅩsなどカメラ性能が高いスマートフォンでは読み取りができることを動作確認しています。